こんにちは、千賀絢子です。

7月18日(土)、横浜市緑区にある「一本橋メダカひろば」で
子どもたちに梅田川流域の自然を満喫してもらうためのイベントが開かれました。







およそ10年前から、地域の小学校や自治会などが協力し合って毎年行われています。

イベントでは、いかだ体験や「ささふね」づくり、水鉄砲づくりなどが行われました。
また「梅田川の生き物調査」も行われ、
絶滅危惧種に指定されている「ホトケドジョウ」なども見つかりました。







川遊びと共に川の生き物の生態系にも触れられて
いろいろな発見があったのではないでしょうか?


大人もこどもも、梅田川の自然の大切さを知る貴重な体験となったようです。
梅田川の自然をこれからも大切にしていってほしいですね!