こんにちは、千賀絢子です。

先日のシルバーウィークに川崎大師に行ってきました。








祈祷の前には、導師から早くも今年一年を振り返る話がありました。
気づけば、今年もあと3ヶ月程なんですね。


年始に立てた目標に向かって努力するとともに、
一日に10回感謝の気持ちを込めて「ありがとう」と言葉にする、
一日に100回笑顔になるなど身近な目標を決めて
日々を過ごすことが大切なんだそうです。


確かに、意識して日々を過ごすことで小さな気づきがありそうですね。




そして、お参りの後は、ちょっと一息。





立ち寄ったのは、大正6年創業、参道にある「住吉」さん。
大師参りには欠かせない久寿餅を頂きました。
お店のご主人によりますと、こちらの久寿餅は、
小麦粉を混ぜて一年以上発酵させてから蒸しているんだそです。








そうすることで、小麦粉の中の純粋なでんぷんだけが残り、
食感が良くなるんだそうです。
もちもちぷりぷりと弾力のある歯ごたえに、
甘い黒蜜ときなこをたっぷり絡めていただくと絶品です。



・・・秋晴れの気持ちの良いお天気が続いています。
皆さん川崎を満喫しにおげかけしてみてはいかがでしょうか?