こんにちは、千賀絢子です。

9月20日(日)、川崎市宮前区役所で
「動物愛護フェアかわさき」が開催されました。






市民に動物愛護について興味と理解を深めてもらうことを目的に開かれたもので、
「ペットの防災」や「犬や猫の譲渡会」など様々なコーナーが設けられました。
防災対策では、ペット専用の防災手帳などを配布。




ペットフードは、救援物資としてなかなか手に入らないため最低でも5日分、
ペットシーツ、キャリーバッグ、リードなども必要なことが紹介されました。

また日常のしつけとマナーも重要です。
普段からケージに慣れさせること、
慣れない環境で無駄吠えしないようにするなど・・・





私も会場を見学したのですが、
いざというときにペットの命を守るためには、
本当に備えが必要なのだと感じました。