こんにちは、千賀絢子です。


横浜市中区にある 横浜人形の家では、
「~シンデレラに始まるプリンセス物語~プリンセスドリーム展」が開かれています。


この企画展では、1800年代のシンデレラの絵本を中心に
イギリス王室の記念品などプリンセスにまつわる
およそ230点もの貴重なコレクションが紹介されています。


すべて、横浜市青葉区在住のデザイナー 川田雅直さんが
「100年経っても飽きのこないデザイン」をテーマに25年かけて集めたもの。


実は、シンデレラのストーリーは、年代や国によって少しずつ異なるそうで、
日本ではお馴染みのかぼちゃの馬車や魔法使い、
ガラスの靴などが登場しない絵本も多くあるそうです!


…そんな大切なシーンがないなんて、どんな展開なんでしょうか。
とにかくプリンセス好きにはたまらない企画展ですね。


絵本や記念品がまとまって展示されるのは、日本では初めてだということですので
興味のある方は、ぜひお出かけ下さい。


「プリンセスドリーム」展は、11月29日まで開かれています。