こんにちは、千賀絢子です。
先週末、市ヶ尾メディアセンターで「とうきゅうキッズプログラム」が行われました。

東急キッズ①

これは、様々な職場を体験してもらおうと東急グループが行っているもので、
抽選で選ばれた小学4年生から6年生の親子23組がテレビキャスターやラジオのDJを体験しました。

東急キッズ⑤

私も少しお手伝いさせてもらいました。

おかえりのセットで実際に原稿を読んでもらったのですが、
参加した子供たちは、原稿だけでなく画面やフロアディレクターの指示を確認しながら
大きな声で読み上げていました。

東急キッズ②

ほかにも、カメラマンやフロアディレクター役に挑戦したり、
クロマキーという合成技術を体験したり、緊張しながらも楽しそうに取り組んでいました。

東急キッズ④
東急キッズ③

本番の少し緊張した表情と終わって安心した表情、興味津々で楽しむ表情。
めまぐるしく変わるイキイキとした表情が印象的でした。
こうした機会を通して、社会の様々な仕事やその役割、魅力が伝わると嬉しいです。