こんにちは!滝本沙奈です。

今日のトピックスでは、
中川西地区センターで行われた
和菓子作り教室の様子をお伝えしました。

中川西地区センターでは、
本格的な料理を家庭でも気軽に味わってもらおうと、
中華料理や、洋菓子・和菓子作りなど、
年に6回、料理教室を開いています。

この日は、横浜市内で
お菓子やパンなどの料理教室を開く
江口さんを講師に迎え、
“新春”を感じる和菓子を作ります。

赤・白・緑の色鮮やかな手まりまんじゅうや
栗と抹茶の2層になった切り口のきれいな羊羹、
今年の干支「戌」の文字が入った
絵馬の形をした和風クッキーの3品を
2時間ほどで作り上げました。

実は、出来上がったものを特別に頂きました!
上品な甘さの和菓子でとてもおいしかったです。
気軽に和菓子を習えるなんて、素敵ですね。

20180124164740

 

20180124164656

中川西地区センターでは、
こういった女性には嬉しい料理教室のほか
体操教室なども開催していて、
老若男女問わず趣味を楽しめる機会がありますよ。
ご興味ある方は、是非参加してみて下さいね!