こんにちは!滝本沙奈です。

今日のトピックスでは、
つづきの丘小学校コミュニティハウスで行われた
将棋教室の様子をお伝えしました。

今、注目を集めている将棋。
“もっと強くなりたい”と思う地モトの子どもたちに
将棋の楽しさをより感じてもらおうと開かれていて、
基本を知る小学1年生から中学1年生までの18人が
女流棋士・ 安食総子初段と対局しました。

Still0221_00001

安食さんは、子どもたち4人を相手に、
同時に将棋を指します・・・!
女流棋士を目の前にし、子どもたちは緊張の面持ち。
それでも一生懸命に対局を行っていました。
親御さんも真剣な表情で見守っていました。

勝負がつくと、
安食さんは参加者ひとりひとりの対局を振り返り
本人に直接アドバイスしてくれます。
序盤は守りを固めつつも
相手がスキを見せたら一気に攻めるなど、
少しでも強くなるコツを伝えていました。

Still0221_00002

つづきの丘小学校コミュニティハウスでは、
子どもたちを対象とした将棋教室を
定期的に開いています。
将棋の楽しさや魅力を一層感じられるだけでなく、
棋士や子どもたちの交流も深まる絶好の機会です。
是非、親子でお出かけになってみて下さいね!

20180221154118