こんにちは、千賀絢子です。
今年は例年より梅雨明けが遅く、比較的涼しい7月でしたが
先日気象庁が発表した3ヶ月予報によると来月以降は暑くなるようですね。

暑い時期、そして夏季休暇に入るとバーベキューやレジャーなど
屋外で調理、飲食する機会が増えると思います。
そんな楽しいイベント時にも気をつけたいのが食中毒!

気温や湿度がともにたかく、食中毒の原因となる細菌が増殖しやすくなるので注意が必要です。

1.食材は購入から調理まで低温で保管すること、
2.調理の前にはよく手を洗うこと、
3.食肉や生魚は中心部までよく焼いて食べること、
4.生ものを扱ったトングや箸などで、焼いた肉やサラダなどを扱わないなど、

食中毒の予防のポイントを守り十分に注意をするようにして下さい。
レジャーの際だけでなく、これからの時期は特に日頃から気をつけたいですね!