こんにちは、大村絵美です。

世田谷区にある奥沢図書館は、
オープンから43年間にわたり地域の図書館として組に親しまれていますが、長年の使用で所々に痛みも出てきているそうです。

そこで奥沢図書館では、利用者の目に触れる場所にあるシャッター部分を明るい空間にしたいと、
多摩美術大学に協力を呼びかけ、
今回美術学部3年生の川嶋加奈子さんがアート作品を手掛けることになりました。

0920大村

とてもほのぼのとした素敵な作品ですよね!

図書館ではこの作品を子どもたちをはじめ利用者に楽しんでもらえるよう、
今後この空間の活かし方を考えていきたいと話しています。

奥沢図書館は奥沢駅のすぐ目の前にありますので、皆さんも立ち寄ってみてはかがでしょうか。