こんにちは、千賀絢子です。

多摩川を船で渡る「丸子の渡し祭り」が
10月30日に丸子橋下自由広場で開催されます。

東京都と神奈川県をつなぐ「丸子橋」が昭和初期に架けられる以前は、
「丸子の渡し」と呼ばれる渡し舟が活躍していました。

多摩川河川敷

祭りでは、当時と同じように対岸の大田区に船で渡る体験ができるんです!
そのほか、ペーパークラフトの渡し船作りや万華鏡などのものづくり体験、
多摩川でとれたアユの塩焼きなど地域にちなんだ出店もあります。

丸子の渡しの乗船料金は大人500円で乗り放題。
受付は午後2:30まで。
イベントは川を渡った大田区側でも開催されています。

当時、人々がどのように川を往来していたのか
ちょっと歴史を感じながら体験してみるのも面白そうですね。
雨で増水した際は、川の流れも速くなっていて対岸までいくのも一苦労・・・だったのかな?
素朴な疑問が湧いてきます。

千賀絢子