青葉区役所の1階区民ホールがおよそ1年かけてリニューアルされ、
先月、「あおば区民文庫サロン」をオープンしました!

今日のトピックスでもご紹介しましたが、
このリニューアルにより、新たに窓際のソファーや
本が選びやすい円形の本棚などが設置されました。

本棚には、ごみの減量などを目的に、
区民から読まなくなった本を引取る「あおばリユース文庫」として集まった本、
およそ1000冊が用意されています。

特に「あおばリユース文庫」の中から保存状態が良いものや話題の本、
図鑑、児童書など、大人も子どもも楽しめる本が選別されています。

 

また、サロンの一角には本を持ち帰ることのできるコーナーもあります。
「わたしの本をだれかの本に」というシールが貼られたものは
1人3冊まで持ち帰ることができるということです。

中でも印象的だったのが、日の光がたっぷり入る開放的な空間。
花なども飾られていている明るい雰囲気で、
本を読みながらの気分転換には最適だなと感じました。

あおば区民文庫サロンは、
区役所の開庁時間にあわせて利用できます。
区役所におでかけの際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?