こんにちは!滝本沙奈です。

今日のトピックスでは、今月14日、
雨が降る中、等々力陸上競技場で開催された
「親子サッカードリーム教室」の様子を
お伝えしました。

川崎フロンターレの協力のもと、
今年で7回目を迎えたこの教室。

いつも試合が行われている天然芝のグラウンドで
親子でサッカーを楽しめるという貴重な機会だけに、
雨にも関わらず、参加した親子およそ400組は
皆さん終始笑顔で、練習やゲームに夢中でした!!

グラウンドでサッカーを楽しんだ後は、
スタジアムの裏側を見学するツアーを楽しみました。
選手達が普段使っているロッカールームや室内練習場、
お湯の張られていない浴室まで見学することが出来て、
子供たちは、みんな選手になりきり?大興奮!!!

最後には、川崎フロンターレの
大島僚太選手と三好康児選手との交流会があり、
参加者の熱心な質問に、丁寧に回答してくれました。
直接交流したことで、サッカー選手への憧れ、
ますます強まったのではないでしょうか?

最後は、選手たちやチームのマスコットキャラクター
“ふろん太”くんとハイタッチでお別れです。
皆さん満面の笑みで、スタジアムを後にしました。

さて、イベントに協力してくれた川崎フロンターレは、
クラブ初タイトルをかけて、11月4日(土)に行われる
ルヴァンカップ決勝に挑みます!!!
地モトの皆さんの応援、届きますように・・・!!!

20171023154502