テレビサポート i.LINK関連機能ムーブ 接続ガイド「Hit Pot」

ケーブルテレビに関する設定

Hit Pot接続ガイド <i.LINK関連機能 ムーブ>

i.LINKを利用して、Hit Potと外部機器(*1)を接続することが可能です。これにより、Hit Potでご視聴の番組を外部機器に録画できるようになります。また、Hit Potに録画した番組をムーブ(*2)により外部機器にダビングすることができます。

※i.LINKを利用するためには、Hit Potにソフトウェアをダウンロードする必要があります。
>詳細はこちら
※HitPotとDVD-Hit Pot/BD-Hit Potはi.LINK接続できません。
(*1)Hit Potの製造元であるPanasonicで動作確認を行った対応機器はこちらをご覧ください。
(*2)「ムーブ」とは、著作権保護の観点から、番組を外部機器にコピーした後、その番組が自動消去される機能を指します。 

i.LINKの接続

  • ご用意いただくもの・・・外部機器 、i.LINKケーブル(S400対応の4ピン)
    ※Hit Potの取扱説明書もあわせてご覧ください。

    Hit Pot背面のi.LINK端子と、外部機器のi.LINK端子を、i.LINKケーブルで接続します。
  • マイページ

    マイページでは、サービスのお申し込み・ご契約内容の変更・ご利用明細の確認などの各種お手続きがWEB上で簡単に行えます。

    マイページにログイン
  • どこでもメール

    「どこでもメール」は、外出先のパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット端末からメールを読んだり、送ったりすることができるWEBメールサービス(無料)です。

    どこでもメール