インターネットサポート Windows Live メール 2009

新規設定方法

  1. 1

    Windows Live メール 2009 を起動し、メニューボタンをクリックし、「メニューバーの表示」を選択します。

    ※設定をするパソコンにWindows メール、Outlook Express、Outlookがインストールされていない場合、インストールされていてもアカウントの設定がされていない場合は、「電子メールアカウントを追加する」の画面が表示されますので、こちらへお進みください。
  2. 2

    メニューバーの「ツール」から「アカウント(C)」を選択します。
  3. 3

    「アカウント」の画面が表示されますので、「追加」ボタンをクリックします。
  4. 4

    「アカウントの追加」の画面が表示されます。
    1. 「電子メールアカウント」を選択します。
    2. 「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 5

    「電子メールアカウントを追加する」の画面が表示されます。
    1. 各項目を以下のように設定します。
      電子メールアドレス お客さまのメールアドレスを入力します。
      パスワード お客さまのPOPアカウントパスワードを入力します。
      パスワードを保存する 必要に応じてチェックします。
      表示名 メールの差出人の名前(お客さまの名前など)を入力します。
    2. 入力が終わりましたら、「次へ」ボタンをクリックします。
  6. 6

    「電子メールサーバーの情報について」の画面が表示されます。
    1. 各項目を以下のように設定します。
      受信メールサーバーの種類 「POP3」を選択します。
      受信サーバー お客さまのPOPサーバを入力します。
      ポート(P) 「110」と入力します。
      このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(L) チェックしません。
      ログインに使用する認証(U) 「クリア テキスト認証」を選択します。
      ログイン ID(電子メールアドレスと異なる場合) お客さまのPOPアカウントを入力します。
      送信サーバー 「sa01.itscom.net」と入力します。
      ポート(R) 「587」と入力します。
      このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q) チェックしません。
      送信サーバは認証が必要(V) チェックします。
    2. 設定が終わりましたら、「次へ」ボタンをクリックします。
  7. 7

    「完了」ボタンをクリックします 。
  8. 8

    「アカウント」の画面が表示されます。
    1. 上記で登録したメールアカウントを選択します。
    2. 「プロパティ」ボタンをクリックします。
  9. 9

    「プロパティ」の画面が表示されます。
    1. 「サーバー」タブをクリックします。
    2. 「このサーバーは認証が必要」をチェックします。
    3. 「設定」ボタンをクリックします。
  10. 10

    「送信メールサーバー」の画面が表示されます。
    1. 各項目を以下のように設定します。
      次のアカウントパスワードをログオンする チェックを入れます。
      アカウント名 お客さまのメールアドレスを入力します。
      パスワード お客さまのPOPアカウントパスワードを入力します。
      パスワードを保存する 必要に応じてチェックします。
    2. 設定が終わりましたら、「OK」ボタンをクリックします。
  11. 11

    「プロパティ」の画面に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。
  12. 12

    「アカウント」の画面に戻りますので、「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。
    以上で設定は終了です。

設定確認方法

  1. 1

    Windows Live メール 2009 を起動し、メニューバーの「ツール」から「アカウント」を選択します。
  2. 2

    「アカウント」の画面が表示されます。
    1. 設定を確認したいメールアカウントを選択します。
    2. 「プロパティ」ボタンをクリックします。
  3. 3

    「プロパティ」の画面が表示されます。
    1. 「全般」タブをクリックします。
    2. 各項目を確認(必要に応じて変更)してください。
      メールアカウント 任意の名称
      名前 メールの差出人の名前(お客さまの名前など)
      会社名 必要に応じて入力
      電子メールアドレス メールアドレス
      返信アドレス 通常は空欄

      ※送信したメール アドレスとは、別のメールアドレスに返信してもらいたい場合などに設定します。
  4. 4

    1. 「サーバー」タブをクリックします。
    2. 各項目を確認(必要に応じて変更)してください。
      受信メールサーバーの種類 POP3
      受信メール(POP3) お客さまのPOPサーバ
      送信メール(SMTP) sa01.itscom.net
      ユーザー名 お客さまのPOPアカウント
      パスワード お客さまのPOPアカウントパスワード
      パスワードを保存する 必要に応じてチェックします。
    3. 「このサーバは認証が必要」にチェックがされていることを確認し、「設定」ボタンをクリックします。
  5. 5

    「送信メールサーバー」の画面が表示されます。
    1. 「次のアカウントとパスワードでログオンする」にチェックがされていることを確認し、各項目を確認(必要に応じて変更)してください。
      アカウント名 お客さまのメールアドレスを入力します
      パスワード お客さまのPOPアカウントパスワードを入力します
      パスワードを保存する 必要に応じてチェックします。
    2. 確認が終わりましたら、「OK」ボタンをクリックします。
  6. 6

    「プロパティ」の画面に戻ります。
    1. 「詳細設定」タブをクリックします。
    2. 「送信メール(SMTP)」が587となっていることを確認します。
    3. 確認が終わりましたら、「OK」ボタンをクリックします。
  7. 7

    「アカウント」の画面に戻りますので、「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。以上で終了です。

インターネットのサービスに加入の方は
下記の情報も参照下さい。

  • マイページ

    マイページでは、サービスのお申し込み・ご契約内容の変更・ご利用明細の確認などの各種お手続きがWEB上で簡単に行えます。

    マイページにログイン
  • どこでもメール

    「どこでもメール」は、外出先のパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット端末からメールを読んだり、送ったりすることができるWEBメールサービス(無料)です。

    どこでもメール

アンケート

このページの情報は
お役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございます。
今後とも、イッツコムをよろしくお願いいたします。

メールによるお問い合わせも受け付けております。
下記よりお問い合わせくださいますようお願いいたします。