インターネットサポート Windows Vistaでの設定方法

Windows VistaのPPPoE機能を利用したかっとびFTTHフレッツの設定方法をご案内いたします。

設定方法

  1. 1

    「スタート」メニューから「接続先」を選択します。
  2. 2

    「接続またはネットワークをセットアップします」をクリックします。
  3. 3

    「インターネットに接続します」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
    ※ 既存で別の接続設定が存在する場合、接続オプションを選択後「既存の接続を使用するかどうか確認画面がでます。
    ここでは新規設定を作成しますので、「新しい接続を作成します」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 4

    「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックします。
  5. 5

    ユーザー名、パスワード、接続名を入力します。
    1 ユーザー名 アクセスアカウントの後ろに「@246.ne.jp」を付けたものを入力します。

    例) 
    アクセスアカウントが okigaru@51 の場合、入力するユーザー名は okigaru@51@246.ne.jp になります。
    2 パスワード 「アクセスアカウントパスワード」を入力します。
    3 このパスワードを記憶する チェックを入れます。
    4 接続名 任意の名前を入力します。
    例)iTSCOM
    5 全ての項目の入力が終わりましたら、「接続」ボタンをクリックします。
    インターネットへの接続試験が開始されます。
  6. 6

    接続試験として、プロバイダ認証と、インターネット接続テストが自動で行われます。
    ※ 正常に接続が完了すると、タスクバーのアイコン表示のうち、ネットワーク接続表示が下記の通りに変化します。
  7. 7

    テストが終了しますと、インターネットへ接続が完了します。
    「閉じる」ボタンをクリックして、画面を閉じます。
  8. 8

    インターネットに接続完了後、「ネットワークの場所の設定」の画面が開きます。

    ご利用になられる環境を元に「家庭」、「職場」、「公共の場所」から選択します。
    なお、後で設定を行う場合は、「キャンセル」をクリックします。
    (設定は後ほど行うことが可能です。)

    例)ここでは仮に「家庭」を選択したものとして、先に進みます。
  9. 9

    上記手順「ネットワークの場所の設定」で、ご利用になられる環境をクリックした場合、ユーザーアカウント制御の画面が出ます。
    このまま、作業を続ける場合には「続行」ボタンをクリックします。
  10. 10

    ネットワークの場所の設定が完了しますと、下記画面が表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックして、設定完了画面を閉じます。

    【注意】
    本画面は「家庭」を選択した場合の画面となります。
    なお、手順8でキャンセルを選択した場合、本画面は表示されません。
    以上で設定は終了です。

接続方法

  1. 1

    「スタートメニュー」−「接続先」を選択します。
  2. 2

    「iTSCOM」※を選択し、「接続」ボタンをクリックします。

    ※お客様が任意に入力した接続名となります。
  3. 3

    「iTSCOMへ接続」の画面が表示されます。
    「接続」ボタンをクリックします。

切断方法

  1. 1

    切断するには、タスクバーにある、ネットワーク接続アイコンをクリックします。
  2. 2

    「接続または切断」をクリックします。
  3. 3

    「iTSCOM」を選択し、「切断」ボタンをクリックします。

インターネットのサービスに加入の方は
下記の情報も参照下さい。

  • マイページ

    マイページでは、サービスのお申し込み・ご契約内容の変更・ご利用明細の確認などの各種お手続きがWEB上で簡単に行えます。

    マイページにログイン
  • どこでもメール

    「どこでもメール」は、外出先のパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット端末からメールを読んだり、送ったりすることができるWEBメールサービス(無料)です。

    どこでもメール

アンケート

このページの情報は
お役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございます。
今後とも、イッツコムをよろしくお願いいたします。

メールによるお問い合わせも受け付けております。
下記よりお問い合わせくださいますようお願いいたします。