機器のバージョンアップに関するご案内

  • 更新日時

お客さま各位

 

平素は、弊社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

イッツコムのテレビサービスをご契約のお客さまにご利用いただいている、「Hit Pot」(パナソニック製 TZ-HDT621PW/FW)に関しまして、下記のとおり機能拡張および改善のためソフトウェアのバージョンアップが行われます。

 

お客さまにはお手数おかけし申し訳ございません。

何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

【ソフトウェアのバージョンアップ開始日】

20191111日(月)より開始

 

【主な機能改善・仕様変更について】

STB置き換えダビングへの対応

・サービス提供終了済のアプリ(Shufoo!niconico)のアイコンの削除

・その他、不具合の改善

 

【ソフトウェアのバージョンアップ方法】

バージョンアップは放送受信による自動的なソフトウェアダウンロードにて行われます。

BSデジタル放送のいずれかのチャンネルを20分以上ご視聴のうえ、Hit Potの電源をOFF(電源プラグはコンセントに接続したまま、リモコンの電源ボタンでOFFの状態)にしてください。電源を切った状態でダウンロードします。

※ダウンロードには、60分程度かかる場合があります。ダウンロード中に予約録画が開始されると、ソフトウェアのバージョンアップは行われず、再度録画が終了するまで開始されません。