会社とともに歩んできた歴史
フルコンのグランドピアノを寄贈
目黒日本大学中学校高等学校へ

*移設日は7月6日

イッツ・コミュニケーションズ株式会社

 東急グループのイッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:嶋田創 以下、イッツコム)は、1987 年に東急ケーブルテレビジョンとして開局しました。(2001 年 イッツ・コミュニケーションズに社名変更) 開局当時、放送センターのオープンスタジオには、このフルコンサートグランドピアノ(YAMAHA CFⅢ)を常設しており、世界的プリマドンナ東敦子さん主宰で定期的にコンサートを開催するなど、文化振興に貢献してまいりました。長い歴史の中では、ピアニスト中村紘子さんや清水和音さんにもこのピアノで演奏いただき、当社内はもちろん、地域のみなさまにも親しまれてまいりました。
 当社とともに長い歴史を歩んできたレガシーとも言えるこのグランドピアノですが、現在は利用頻度も低いため、有効活用くださる地域の団体が無いか、学校や施設にお声がけさせていただきました。その中から、このたび、学校法人 目黒日本大学学園 様(目黒日本大学中学校高等学校)に寄贈させていただくこととなりました。

 今後は、目黒日本大学中学校高等学校の音楽室に常設され、音楽の授業や課外活動など生徒のみなさまにご活用いただけることと喜んでおります。目黒日本大学中学校高等学校の芸術科主任教諭 山本堅太郎様からは、「良いピアノを譲り受けることができて感謝しています。体育館に同型のピアノがあり、本番同様に音楽室で練習できるのは生徒たちにとってよい環境となります。今後は、このピアノで、室内楽コンサートなども企画していければと考えています。」とコメントをいただいております。
 なお、移設は7月6日(火)を予定しております。

   ■学校法人 目黒日本大学学園 様
     [所在地]東京都目黒区目黒1-6-15
   ■寄贈ピアノ
     [型式]        YAMAHA CFⅢ(フルコンサートグランドピアノ)
     [サイズ]      高さ103cm×幅160cm×275cm
     [ピアノの状態]  調律済み(良好)

 イッツコムは今後も 、 東急線沿線の地域のみなさまの豊かな生活環境の創造に貢献してまいります。

以上