1. コラム
  2. コラム
  3. プロバイダの固定IPとは?メリット・料金・設定方法も合わせて解説

プロバイダの固定IPとは?メリット・料金・設定方法も合わせて解説

「プロバイダの固定IPがいいと聞いたけど、実際どのようなものなのか知りたい」「プロバイダの固定IPを導入するメリットとはなんなのか」という疑問をお持ちではないでしょうか。

テレワークが増えてきた昨今では、社外にいても社内のネットワークにアクセスするために、固定IPアドレスの重要性が再注目され始めています。

そこで、この記事では固定IPアドレスの導入を検討する方に向けて、「プロバイダの固定IPアドレス」について徹底解説します。プロバイダの固定IPアドレスについて理解できるようになれば、安全な通信環境で仕事ができるようになるでしょう。

そもそもIPアドレスとは

そもそも、IPアドレスとは何を指すか知っているでしょうか。IPアドレスとは、スマホやPCなどの機器が、どこからアクセスしているか識別するために必要な数列です。手紙や宅配が住所を頼って届くのと同じように、IPアドレスが特定できないとインターネット回線に繋ぐことができません。ここでは、IPアドレスの必要性や仕組みを紹介します。

1.IPアドレスが必要な理由

IPアドレスが必要な理由は、インターネットに接続する機器を取り違えないようにするためです。IPアドレスがないと、スマホやPCなどどれに接続するのか識別することができなくなり、ネットワーク上で通信相手を間違えてしまう可能性が出てきます。

例えば、手元に持っているスマホにも、IPアドレスが付与されています。IPアドレスがあることで、あなたのスマホを認識してネットワークの回線が繋がる仕組みです。

2.動的IPアドレスとは

IPアドレスには、2つの種類があります。その中でも、まずは動的IPアドレスについて説明します。動的IPアドレスとは、DHCP機能により自動でIPアドレスを割り振りするものです。そのため、いつIPアドレスが変わるか分からないのが、動的IPアドレスの特徴となります。

例えば、あなたがPCでインターネットに繋いで、その後にもう一度繋ぎ直したとします。その時、最初にインターネットに繋いだときと、再度インターネットに繋いだときとでIPアドレスが変わることが動的IPアドレスの特徴です。自動でIPアドレスが割り振りされるため、IPアドレスを管理する必要がなくなり、重複の心配もなくなります。またIPアドレスの自動振り分けは、一定期間で変わる場合もあります。

3.固定IPアドレスとは

固定IPアドレスとは、故意に変更しない限り、IPアドレスが変わらない設定のことを指します。固定IPアドレスと動的IPアドレスとの違いは、IPアドレスが変わるか否かという点です。

固定IPアドレスでは、変えようとしない限りは、IPアドレスが変わることはありません。そのため、どのIPアドレスがどの機器に振り分けられているかを見分けることが容易です。対して動的IPアドレスでは、IPアドレスが一定期間ごとに自動で振り分けられるため、IPアドレスが変わります。固定IPアドレスを使えば、IPアドレスの変更がないまま、端末を利用可能です。

プロバイダの固定IPアドレスを使う4つのメリット

ここでは、プロバイダの固定IPアドレスを使う4つのメリットについて解説します。固定にする必要性を感じない方もいるかもしれませんが、テレワークに最適です。メリットを理解しておくことで、安心して社外でもインターネットを繋いで仕事ができるようになるでしょう。

1.テレワーク中でも社内のファイルサーバーにアクセスできる

固定IPアドレスのメリットとして、テレワーク中でも社内のファイルサーバーにアクセスできることがあります。ファイルサーバーのIPが固定だと、アドレスを知っていればアクセス可能です。

逆に社内のファイルサーバーが固定IPアドレスでなかった場合、IPアドレスが毎回変わってしまうため、アクセスできません。テレワーク中だったら、わざわざ出勤する必要が出てきてしまいテレワークが成立しないでしょう。社外からも社内サーバーにアクセスするためには、固定IPが必要不可欠です。

2.指定されたIPアドレス以外のアクセスを制限し、セキュリティを強固にできる

固定IPアドレスのメリットとして、指定されたIPアドレス以外のアクセスを制限し、セキュリティを強固にできることがあります。指定されたIPアドレス以外のアクセスを制限することで、不特定多数のインターネット機器からの接続を遮断できるため、セキュリティが強固です。

仮に、悪意のあるユーザーによってパスワードが見破られてしまったとします。その時に固定IPアドレスを振り分けられていない端末を遮断できれば、パスワードが見破られていたとしてもアクセスできないので、セキュリティ面に不安を覚える必要がなくなります。

指定されたIPアドレス以外のアクセスを制限することで、セキュリティを強固にできる点は、固定IPアドレスの大きなメリットといえるでしょう。

3.24時間連続して監視できる

固定IPアドレスのメリットには、24時間連続して監視できることがあります。IPアドレスが変わることがなくなるため、1つのIPアドレスを追ってさえいれば、24時間連続して監視できるのです。

その代表的な例がWebカメラです。Webカメラに振り分けられた固定IPアドレスによって、外にいたとしても24時間どこからでも監視できるのです。どのような場所からでもアクセスできるという点は、固定IPアドレスのメリットだと言えるでしょう。

プロバイダの固定IPアドレス導入をおすすめする企業とは

プロバイダの固定IPアドレスをおすすめする企業の特徴は、テレワークでのセキュリティが不安な企業と、Webカメラ等で監視する必要がある企業です。それぞれ詳しく解説するので、まだ固定IPを導入していない方は、ぜひ検討してみましょう。

1. テレワークでのセキュリティが不安な企業

プロバイダの固定IPアドレス導入をおすすめする企業の特徴として、テレワークでのセキュリティが不安な企業が挙げられます。固定IPアドレスを用いることで、テレワークでもセキュリティを担保できるからです。

例えば、特定のIPアドレス以外からのアクセス制限などを設けることで、セキュリティの不安を軽減できます。テレワークでのセキュリティが不安な企業は、固定IPアドレスの導入を検討しましょう。

2. Webカメラ等で監視する必要がある企業

プロバイダの固定IPアドレス導入をおすすめする企業の特徴として、Webカメラで動画を記録したい企業です。Webカメラに、固定IPアドレスを使うことで24時間リアルタイムの動画を記録することができます。オフィスや工場の防犯カメラで利用されることが多いでしょう。

また医療施設でも、各部屋にWebカメラを取り付けることで、患者さんの様子を確認できるようになります。医療従事者に限りがある施設や、近づくことが難しい感染症施設でも役立つでしょう。

プロバイダの固定IPアドレスについてよくある質問

ここでは、プロバイダの固定IPアドレスについてよくある質問に回答していきます。納得して固定IPアドレスが導入できるように、疑問や不安を解消しておきましょう。

1.固定IPアドレスの料金は高いの?

固定IPアドレスの料金はプロバイダサービスごとに変化するため、一概に高いか安いかを言えません。安いところでは1,000円近く、高いところでは1万円近くします。傾向としては、法人向けの固定IPアドレスの料金は高くなりやすいのが特徴です。付属のサービスも異なりますので、自社の環境と予算で検討しましょう。

2.固定IPアドレスの設定は難しいの?

固定IPアドレスの設定は難しくありません。現在契約しているプロバイダに相談すれば、簡単に設定できます。固定IPアドレスもセットに回線の乗り換えを検討している方は、イッツコムまでご相談ください。

法人におすすめ!固定IPアドレスを使うならイッツコム

インターネット回線のセキュリティを高めるには、どのサービスを利用するのかが鍵になってきます。しかし、回線事業者やプロバイダ、光回線やWi-Fiなど選択肢や手続きが多いので迷ってしまうでしょう。企業向けには、セキュリティ対策も兼ね備えたイッツコムのサービスがおすすめです。ここでは、イッツコムのサービスを紹介していきます。

1.イッツコム光接続サービス

イッツコム光接続サービスは、画像や動画などの大容量データの送受信・ファイルの共有といったビジネス上の業務をスムーズにできます。世界標準の通信規格で設計されたイッツコムの回線構成をもとにしており、高速通信で安定したネットワークを実現しています。

イッツコム光接続サービスは回線のみで、メールアドレスやドメインはオプションです。複数人での同時無線利用も可能なので、今ある利用スタイルはそのままでネット環境を強化できます。

2.サーバー監視

24時間365日、ご利用されているサーバーの監視を行います。何らかの障害が発生した場合は、事前に打ち合わせた方法に則り、担当者に連絡し対応します。

サーバー監視は、プロトコル(通信規約・手順)レベルまで可能です。使用するインターネット回線には、特に指定はありません。お客様のニーズにあったインターネット回線を利用できるため、システム環境はそのままでセキュリティを高められます。

まとめ

テレワークが増える昨今、固定IPアドレスを設定しておくことで安心して社外からもサーバーにアクセスすることが可能になります。固定IPアドレスは、デバイスごとのアクセスをプライベート回線にするためにも重要です。プロバイダに連絡することで簡単に導入できるので、自社に最適なプランを選びましょう。

イッツコムでは、法人向けに固定IPアドレスの提供とともに高速通信を可能にする光回線も提供しています。余計なオプションが付いていないため、予算や企業規模に応じた最適なプランを選べるのが特徴です。固定IPアドレスの導入をご検討の方は、ぜひイッツコムまでお気軽にご相談ください。