インターネットサポート Mac OS X 10.6での設定方法

接続設定 [ ネットワークの設定 ]

Mac OS X(10.5)のPPPoE機能を利用したかっとびFTTHフレッツの設定方法をご案内いたします。

設定方法

  1. 1

    アップルメニューから「システム環境設定...」を選択してください。
  2. 2

    「システム環境設定」の画面が表示されます。
    「インターネットとネットワーク」の中から「ネットワーク」アイコンをクリックします。

    ※ 画面内に「ネットワーク」アイコンがない場合は、「すべてを表示」ボタンをクリックしてください。
  3. 3

    「ネットワーク」の画面が表示されます。
    「ネットワーク環境」から「ネットワーク環境を編集」を選択します。
  4. 4

    表示された「ネットワーク環境」の画面左下の「+」ボタンをクリックします。
  5. 5

    1. 「iTSCOM」と入力します。(任意の名前で構いません。)
    2. 「完了」ボタンをクリックします。
  6. 6

    「ネットワーク」画面に戻ります。
    「ネットワーク環境」から「iTSCOM」を選択します。
  7. 7

    1. 画面左側の「Ethernet」を選択します。
    2. 「IPv4の構成」から「PPPoEサービスを作成...」を選択します。
  8. 8

    1. 「iTSCOM」と入力します。(任意の名前で構いません。)
    2. 「完了」ボタンをクリックします。
  9. 9

    表示された画面を以下のように設定します。
    1 アカウント名 アクセスアカウントの後ろに「@itscom.net」を付けたものを入力します。

    例)
    アクセスアカウントが a0000000@a00 の場合、入力するユーザー名は a0000000@a00@itscom.net になります。
    2 パスワード 「アクセスアカウントパスワード」を入力します。
    3 パスワードを記憶 チェックします。
    4 メニューバーにPPPoEの状況を表示 チェックします。

    ※ チェックを入れておくと、メニューバーに接続状況を表すアイコンが表示され、接続状況などを確認することができます。
    5 設定が完了したら、「詳細...」ボタンをクリックします。
  10. 10

    1. 「TCP/IP」タブをクリックします。
    2. 「IPv4の構成」から「PPPを使用」を選択します。
  11. 11

    1. 「PPP」タブをクリックします。
    2. 「PPPエコーパケットを送信」をチェックします。そのほかの項目につきましては、お客さま任意の設定を行ってください。
      ※ 「必要なときに自動的に接続」をチェックした場合、Webブラウザなどの起動により、インターネットに自動接続します。
    3. 「OK」ボタンをクリックします。
  12. 12

    「ネットワーク」の画面に戻ります。
    「適用」ボタンをクリックして、画面を閉じます。
    以上で設定は終了です。

接続方法

  1. 1

    メニューバーの<…>をクリックし、メニューを表示して、「接続」を選択します。

切断方法

  1. 1

    メニューバーの<…>をクリックし、メニューを表示して、「接続解除」を選択します。

インターネットのサービスに加入の方は
下記の情報も参照下さい。

  • マイページ

    マイページでは、サービスのお申し込み・ご契約内容の変更・ご利用明細の確認などの各種お手続きがWEB上で簡単に行えます。

    マイページにログイン
  • どこでもメール

    「どこでもメール」は、外出先のパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット端末からメールを読んだり、送ったりすることができるWEBメールサービス(無料)です。

    どこでもメール

アンケート

このページの情報は
お役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございます。
今後とも、イッツコムをよろしくお願いいたします。

メールによるお問い合わせも受け付けております。
下記よりお問い合わせくださいますようお願いいたします。